星川ボタン!

hoshikawa button!

コメント感覚でツイートして星川への思いを共有しよう!

星川と二人暮らしとは?

星川と二人の世界なら、どんな世界だと思いますか?。。。
ノリと深夜テンションと絶対星川をフりたい中の人の妄想を連載!


小説における星川の設定 ※あくまで中の人の憶測です

  • 生年月日:2000/08/07
      why:2019年10月19日デビューということは、おそらく高校を卒業して、仕事したくなくてニートをしていたが、親に許されなかったからVになった。(もしくは仕事をやめたが1.ニートが許されなかったから。2.Vに受かったから転職。等)星川が大学行くくらい真面目とは思えないし、まず受からないと思った。だがカラオケなどによく行くことから、遊びに使うためのお金があった(バイトをしてた)。そのことから、中卒は考えにくい。なので、逆算すると、デビュー時19歳なのは、2000年生まれ。
  • 家庭内情報:親が稼いでいて、タワーマンションに住んでいる。
      why:Vデビュー時に、マイク、PCなどを揃えていることから、経済力が親にあると見ている。Vになる前に働いていた可能性はあるが、星川がお金貯められると思うか?そしてデビューしたときから配信画面がしっかりしていたこと(OPがあったことなど)を考えると、親の顔が広くて、OPを作ってくれる人や、背景の準備などができる人がいた。星川が可愛くて、学生時代に他校の子とたくさん絡みがあり、星川自身の顔が広い説も否めないが、身バレのことを考えると、学生時代の友達に頼むとは思えない。また、夜遅くに大声を出すことや、都内住みの佃煮のりおと焼き肉を食べに行くことを考えると、都内のタワーマンションくらいしか防音できる設備がない気がする。
  • リアル星川:マジで可愛いのは確か
      why:他Vとのコラボのときに、リアルで出かける約束をすることが多々あることや、自分のことが好きと本人は言う。おいそこの陰キャ!(自害)ネットの知り合いと出かける約束するか?自分のことが好きか?答えは人それぞれだろうけど、すくなくともブスはNOと答えるだろう。あと星川はオナニストの可能性が高い(性欲おばけ)。ある恋愛相談の配信で、「次終電だけど電車乗っちゃう?」というフレーズが出てきた。それに対してコメントで「爪切ってなくてもいいなら」みたいなコメントに爆笑していた(その前に爪の話もあった)。その配信内で、爪のことをやけに嬉しそうに長時間話していた。おそらく爪を切らないで自慰行為をしたことの体験や、切って自慰行為を行うことの気持ちよさを知っていると見ている。
  • 小説一覧